別冊webメモ

自分用リファレンス&アウトプット

ECサイトで一番大事なのは「うさんくさくない」ことだと思っている。

個人的に売上うんぬん以前の話で、ECサイトで一番大事なのは「うさんくさくない」ことじゃないかなーと思っている。

それは
「このサイトは今も管理されているのか?」
「このサイトにお金をはらって大丈夫か?クレジットカードの情報を入力しても安全か?」
「ちゃんと商品を送ってくるのか?」
みたいな疑念を抱かせない、ということ。

(具体的には「最終更新日が3年前」「商品詳細ページを押したら別サイトにとばされた」「写真が全部素材集っぽい」「商品写真が不鮮明」「商品の説明が少なすぎる」「サイトデザインやフォームが雑」「運営者がよくわからない」などが考えられる)


顔が見えない相手から購入する、というハードルを越えるためにも
上記みたいな「うさんくささ」は、解決するべき。

ニュース更新や商品のいれかえでお店が動いていることを見せたり、
きちんとしたデザインをあてたり、商品について十分に説明する、
運営会社やお問い合わせ、特定商取引について、
送料、配送、返品、といった情報をきちんと載せる。

こういったあたりまえのことをあたりまえにやることが
「うさんくさくない」サイトをつくる基本ではないかと思う。


ECサイトのデザインを手がける時は、この「うさんくさくないか」をひとつ、自分の中の基準にしている。

広告を非表示にする