別冊webメモ

自分用リファレンス&アウトプット

ECの売り上げは、「客数」×「単価」×「購入回数」で決まる。

売上=「客数」×「単価」×「購入回数」という公式

f:id:aoicotori:20140909193919p:plain

お店の売り上げをアップするには!的な本を何冊か読むと、だいたいこの公式が出てくる。
実店舗だけではなく、もちろんECサイトにもあてはまります。

ECで施策を施す時は、根拠なしにキャンペーンを打ったりするのではなく
この公式のどこの部分をアップさせるか考えながら試していくと良いです。

それぞれにどんな施策ができるのか軽く考えてみました。

 

「客数」をアップするには

流入(母数)をふやす
  • 検索にひっかからないサイトは存在しないと同義。SEOをきちんとする。
  • 関連キーワードでSEO対策する
  • 広告を出す(リスティング広告Facebook広告、Twitterプロモツイートなど)
  • TwitterFacebookページ、blog等を運用してアピールする
  • プレスリリースをうつ
  • 新規顧客を獲得するキャンペーンをうつ
  • 既存顧客に訪問頻度を増やしてもらう(更新コンテンツなど)
  • 商品に関連するコンテンツをつくる

 

「単価」をアップするには

商品の単価をあげる。
  • レコメンド機能
  • ついで買い商品をつくる
  • まとめ買い・セット売り商品をつくる
  • ○○円以上、送料無料にする(無料にしても利益のでる値段で設定)
  • ギフトラッピング
  • 優良顧客に特別商品をつくる

 

「購入回数」をアップするには

リピーターをつくる
  • 定期的に購入する商品をつくる
  • レビューを掲載して信頼度をあげる
  • フォローメールを送る
  • メルマガを送る(定期的に思い出してもらう)
  • 離脱率の高いページを見直す。買いやすいUIのサイトにする。
  • 購入への動線を最適化し続ける

 

「リピーターが定期的に購入してくれる」が、安定した売り上げをたてられる形かなと思います。

広告を非表示にする